美容師がおすすめするヘアケアの仕方

こんにちは
加藤です🐻🍂

秋になりましたね!
夏の紫外線を受けた後に乾燥シーズンに入りより髪の毛がパサパサになりやすい時期になります!
ということでヘアケアの仕方順番をご紹介😊

1.お風呂の前にブラッシング
頭皮の血流が促して絡みや汚れが少しとれてシャンプーの時に楽になります!
2.お湯で流し
頭皮に優しい38〜40℃のお湯で3分くらいしっかり流しましょう!しっかり流せれば80%は汚れはここで落とせます!
3.シャンプー
しっかり泡立ててると洗浄成分がお湯に薄まって頭皮に優しくなります!
頭皮を洗うように出来たら頭皮専用ブラシを使うとよりしっかりあらえます!
4.お湯で流し
シャンプー剤が残ると痒みがでてしまう可能性があるのでしっかり流します!
5.トリートメントorコンディショナー
頭皮につかないように毛先のみにつけましょう!
コンディショナーは補修力はなくコーティングをしてくれるものなので1分で流しても十分保護してくれます!
6.お湯で流し
これもしっかり流してください!
7.タオルドライ
タオルで水気をしっかり取ることでドライヤーが早くなります!
8.洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)
ドライヤーの前につけるとドライヤーの熱から守ってもらえます!


⚠️ドライヤーの前に自然乾燥をすると頭皮の乾燥や髪の毛ろキューティクルが傷つきパサパサになりやすいのでなるべく早く乾かしましょう!!


9.ドライヤー
根本から乾かして毛先を乾かすと早く乾きます!
キューティクルは下向きに鱗のようについているので、逆らわないように上から風を当てるとツヤが出やすくサラサラに乾かせます!
最後は冷風で冷やしてぬれている所がないか確認しましょう!

 
投稿日:2021.09.25
投稿者:加藤千菜津